薔薇に魅せられて

一年のうち1/3は陽が当たらない小さなマンションの庭で薔薇やベリー、野の花を育てています。 薔薇の事を中心に美味しい物など日常をアップします。

仕立てを変えたローブリッターと復活中のシャリファ・アスマ

去年のローブリッターはこんな感じでした。



IMG_6834_20150511211819f68.jpg




可愛くて良かったのですが、一番最初にうどん粉まみれに成り
他の薔薇にうつす元凶になっていたので、コンパクトのして
特に念入りに消毒出来る様にしました。

お陰で今年は少し成りかけましたが一応封印出来ています。
コンパクトにしたお陰で何年ぶりかで根元からシュートが出て喜んでいます。



IMG_0718.jpg



IMG_0672_20150511211813de1.jpg





シャリファアスマ



IMG_0690.jpg



IMG_0691.jpg




今は復帰途中ですが、今年は元気が良いので期待を持っています。
他の薔薇は消毒しますがこれだけはしていません。
なぜなら薔薇ジャムを作るからです。

まだ花数が少ないので、咲いて満開に開いた後は花びらを砂糖漬けにして数が集まるのを待ちます。
今年は出来るでしょうか?

この薔薇の香りも素晴らしいのでこの前を通るのが楽しみなんです。

狭いですから朝晩の水やりの度に通るんですけどね(笑)



薔薇9


昨日はボランティアガイドの懇親会および我々の歓迎会でもありました。
同期とも中々出会えないので、どうにか出席したいと思っていて
ぎりぎり迄、熱を測ったりして考えて、出席しました。

ボランティアガイド総勢70名程の半数が出席して
とても和やかな雰囲気で、出かけて良かったと思っています

帰りの電車では首が辛くて困りましたし夜中苦しくて目が覚めたんですが
朝起き出して動き始めたら、だんだん良く成りホッとしました。

リハビリで電気を当てて頂いたら軽く成りましたし、気になっていた熱の事を伺ったら
むち打ちで熱が出るのだそうです。

背中の右側が痛く成り貼り薬を貼って過ごして居る事を言いましたら
それが正解で、今マッサージしたりすると良く無いのだそうです。
時間が経過するうちに色んな症状が出て来るのが交通事故のむち打ちなんだそうです。
そしてそれらを乗り越えて行かなくてはならないのだそうです。

時間が解決してくれる様ですので、気長に付き合って行くしか無いですね。
色々心配していたのですが少し気が楽に成りました。





遊びに来て頂いて有り難うございます.
気軽にコメント頂けたら嬉しいです.<(_ _*)>

↓お手数ですが ポチッと宜しくお願いします


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

point NoTitle

ここで素敵な薔薇を見せて頂くと
私も薔薇の写真を撮りたくなってきました。

ご近所さんだったら、すぐにでもお邪魔して
いっぱい撮らせて頂くのになぁ。。。(笑)

後遺症と付き合っていくのは大変だと思いますが
気持ちの晴れる日が続くように願っていますね。

(昨日は共感してくださって嬉しかったです。
いつも優しい言葉に元気を頂いています)

手作りの薔薇のジャムなんて素敵過ぎます。

2015/05/11 (Mon) 21:55 | 葉月 #- | URL | 編集 | 返信

point NoTitle

葉月さん^^

家の庭は上階の方だけが見れる庭なんで
ちょっと寂しいのです。
通りがかりの方に見て頂ける庭だったら良いのですが。。。

私こそ、同じ思いと解って嬉しかったです。

ジャムはこの薔薇で作るので、元気に成ってもらわないと出来ないのです

2015/05/11 (Mon) 23:14 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point NoTitle

この綺麗な薔薇でジャムを作られるんですか?
2度美味しい!

ムチ打ちは後から出てくると聞く通りなんですね。
その時は大したことなくても、後で出てくるので病院に行かないといけないと聞いたことがあります。
後は日にち薬なのでしょうか、早くよくなりますように。

2015/05/12 (Tue) 01:15 | merrymew #- | URL | 編集 | 返信

point NoTitle

merrymewさん^^

ムチウチは手強いです。

やはり時間が解決してくれるのでしょうが
今迄も数年は掛かっていましたから
うまく付き合いながら、色々やっていかないと、いけないでしょうね。

2015/05/12 (Tue) 09:01 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)