薔薇に魅せられて

一年のうち1/3は陽が当たらない小さなマンションの庭で薔薇やベリー、野の花を育てています。 薔薇の事を中心に美味しい物など日常をアップします。

浮世絵から写真へ

IMG_2831.jpg





昨日(12/6)は江戸東京博物館へ、特別展「浮世絵から写真へ」を見に行ってきました。
一昨日思い出して最終日に間に合いました。

浮世絵を始めとする絵と、幕末期にトライした写真が幕末から明治にかけて織り成した多彩な表現を紹介し
日本の文化の近代化一面を明らかにする


カタログから一部を抜粋してみました。
面白かったのは
絵と写真の出会い
泥絵、ガラス絵、写真油絵

今でも国技館に飾られる横綱などの絵は写真に油絵で色付けしているものなのだそうです
色褪無く、立体的になるからだそうです。
横綱白鵬が全勝優勝した時の額が飾られ間近に見ることが出来ました。
写真はネットでお借りしました。




ph01.jpg





実物が見れて嬉しかったのはゴッホも真似した歌川広重の名所江戸は百景亀戸梅屋舗





20100221173303957.jpg

ネットでお借りしました。




そして大変興味深かったのが酒井抱一のノートで光琳の風神雷神図を模写した絵でした。
そのノートには光琳の作品を模写したものがいくつも描かれているのだと思います。
展示は風神雷神図のページが開かれていたので、他のページも見てみたかったです。
こうしてあの酒井抱一の風神雷神図が描かれたのでしょうね。





遊びに来て頂いて有り難うございます.
気軽にコメント頂けたら嬉しいです.<(_ _*)>




にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

point

yokkoさん

プチットだけご無沙汰。
毎年恒例の風もひきました^ ^

江戸東京博物館
チラシがとてもユニーク
横綱の写真、以前何かで知りました。

いいものを見る目
自分を向上させられますね。

2015/12/08 (Tue) 10:02 | az #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

point

azさん^^

やはり風邪引かれたのね。
沢山動かれていたから、たまにゆっくりされるのも良いかもしれませんね

なかなかおもしろい展示でした。
明治に始まった写真の歴史の中にやはりカラーにしたいキモチが有ったんで色付けが始まったんでしょうね。

普段お目にかかれない浮世絵や資料が見れて面白かったです。
関西でも有ると良いわね。

2015/12/08 (Tue) 14:34 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point

yokkoさん こんにちは~♪

風邪も治ってこうして博物館へも行けて
本当に良かったですね~

田舎に居ると
こうした芸術には目に触れる機会も無くて
とっても参考になります

絵も写真も奥が深いですよね

2015/12/08 (Tue) 15:29 | reimi01 #- | URL | 編集 | 返信

point

reimiさん^^

一度かぜをひくと10日もグズグズしているので体力の無さを感じす。

この展覧会、何かで知って行きたいと思いつつ忘れていまして
最終回に間に合って良かったです。

写真の歴史を垣間見た感じがします。
当時の人達がカラーに憧れ見せ方を研究していたようです。

2015/12/08 (Tue) 16:30 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point

先週末相方とここにも出かける予定でしたが・・あいにく
相方だけで行ってきましたが・・よかった~~と
2泊3日で美術館巡り・・また来年の計画になりました

2015/12/09 (Wed) 08:55 | ぱふぱふ #- | URL | 編集 | 返信

point

ぱふぱふさん^^

それは残念でしたね。
私も滑り込みセーフで見ることが出来ました。

集中して美術館めぐりはお疲れになるでしょう
でも、一辺に良い企画が有るので無理してでも見てしまいますね。

2015/12/09 (Wed) 09:01 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)