薔薇に魅せられて

一年のうち1/3は陽が当たらない小さなマンションの庭で薔薇やベリー、野の花を育てています。 薔薇の事を中心に美味しい物など日常をアップします。

東京大仏 金の鯉 (マクロオンリーで撮ってきました。)

今日は気分が良かったので東京大仏(乗蓮寺)と植物園へ。。。
なるべく身軽で行きたかったのでマクロレンズだけで撮ってきました。



山門



IMG_3043.jpg





東京大仏



IMG_3047.jpg




大黒さんがいらっしゃるの今まで知りませんでした(ノ_-。)




IMG_3046.jpg





手水場
龍の彫り物が素晴らしい



IMG_3051.jpg




金の鯉
最近、見られなかったので久しぶりに会えました。




IMG_3048.jpg




遊びに来て頂いて有り難うございます.
気軽にコメント頂けたら嬉しいです.

↓  お帰りにポチッとお願いします<(_ _*)>



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

point

yokkoさん~

東京の大仏さん、迫力ありますね

気分がいいと、素晴らしい出会いもあって♪♪
手水場の龍の彫り物、頭のところから光を放っているみたいでいいわ~~

2016/02/04 (Thu) 21:06 | さくら #HfMzn2gY | URL | 編集 | 返信

point

こんばんは、
東京大仏様、艶があって立派ですね。バックに木々があっていい場所に
座しています。
大黒さんも龍もいるのですね。

水辺のお写真は水中が透けていて、綺麗です。
鯉もカモも元気でゴキゲンでスイスイです。(マクロいいですね!)
これから暖かい日は、写真をお撮りなるのが楽しくなりますね(^_^)v

2016/02/04 (Thu) 21:09 | みすてぃむーん #tRtGEt2Y | URL | 編集 | 返信

point

さくらさん^^

中々調子が上がらなくて困っています。
でも、でかければその時は晴れ晴れするのでできるだけ短時間でも出ようと心がけています。

龍の頭の所不思議ですよね。

2016/02/04 (Thu) 22:16 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point

みすてぃむーんさん^^

東京大仏は我が家から一番近い憩いの場所です。
私、レンズのこと解っていなくてマウロは接写専門と勘違いしてたんです。
違うことが解って、今日は中距離が多いところなんでお試しでした。

2016/02/04 (Thu) 22:19 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point

マクロだけでこんな感じに撮れるんですか!?
つい置いてきぼりにマクロですが、これならマクロ1本でお出かけできますね。

2016/02/05 (Fri) 09:00 | blanctulle #- | URL | 編集 | 返信

point

金の鯉・・今年は出会えて・・いいことありそうですね

2016/02/05 (Fri) 09:40 | ぱふぱふ #- | URL | 編集 | 返信

point

yokkoさん こんにちは~♪

昨日お邪魔した時は画像が見れなかったのですが
今はバッチリ!で良かったです☆

近くにこんな素晴らしい所があって
お散歩コースに最適ですね~
これから春にかけてお花も咲いて
四季折々にたのしめそうです☆

マクロレンズは中望遠としても使えて
単焦点レンズなのでピントも良いですね~^^

2016/02/05 (Fri) 10:07 | reimi01 #- | URL | 編集 | 返信

point

blanctulleさん^^

レンズに対する知識が乏しくて主人に言われて、それならこれ一本で撮ってこようと思いました。
撮りやすかったですよ〜^^

2016/02/05 (Fri) 11:32 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point

ぱふぱふさん^^

良い一年になって欲しいです。
この大仏さんのお顔を拝見すると気持ちが和らぎます。

2016/02/05 (Fri) 11:34 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

point

reimi01さん^^

唯一お散歩に向いているところです。
植物園は寒々としていましたがアップしますね。

マクロ撮りやすかったです。

2016/02/05 (Fri) 11:35 | yokko #6R3oiliI | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)